アダルト動画を見るのが苦痛になったとき

アダルト動画が大好き!趣味と言っても過言ではない!

仕事をしていない時間はいつもアダルト動画を検索して見ている。

そんな人も少なくないでしょう。

でもたまにこんなことを感じたりしませんか。

アダルト動画見ようか、あー、でもちょっとめんどくさいな……。

大好きなはずなのに、趣味のはずなのに、それをするのがめんどくさいのです。

パソコンの電源をつける、スマホを手に取る、そこまではできるのに、そこから先はめんどくさくてやりたくなくなる症状が出ることがあります。

それは何故か?

アダルト動画を見すぎて、飽きてしまったからです。

どんな素適な本や映画でも、何度も繰り返し見ていると、いつかは退屈なものになってしまいます。

アダルト動画についてもそうです。

アダルト動画は、エロをテーマにしているため、どれも似たり寄ったりのものになってしまいます。

新作でも新作と感じられなくなります。

また、アダルト動画を見るのが習慣化してしまうと、それを無意識のうちに義務のように感じてしまい、やりたくないと思ってしまうことも原因の1つです。

そこで、エロが主目的ではない動画を見てみるのはどうでしょうか?

アダルト動画を見る気がなくなってしまうのは、新鮮味に欠けるからです。

そこをどうにかすれば、また見たくなるものです。

http://ippo-sanbu.tv/tagsには色々なタイプのアダルト動画が揃っています。